サービス一覧

きもの工房 扇屋で主に取り扱っている着物修復サービスの一覧です。
しみ抜き、洗い張り、仕立て等お客様のお着物に最適なお手入れをご提案いたします。お気軽にお問合わせ下さい。

    防水加工

    着物にシミを付けてしまったら、クリーニングや染み抜き代がかかって大変です。
    ですが、あらかじめ防水加工をしておけば、雨の日でも安心して、また泥はねや食べこぼしなどの汚れを気にせずお着物を着ていただけます。
    長く大事にしたい着物や、お茶をたしなまれている方にもお勧めです。

    防水加工とは

  • 防水加工とは
    防水加工とは

    着物の生地を薄い樹脂でコーティングすることにより、水や冷たい液体、食べこぼし等を撥水し、しみを付きにくくします。 雨シミや泥はねにも効果的であるほか、着物が湿気で縮んでしまったり、カビが繁殖するのを防ぐ効果もあります。

  • 防水加工の種類

    各業者により様々な名称の防水加工があります。
    どれを選べば良いか迷いますが、基本的には同じ樹脂加工です。業者により溶剤を希釈する割合等が多少違います。

    防水加工の持続性

    防水加工済みの着物を着用せず保管する場合は、半永久的に効果が有ると考えられます。
    しかし、丸洗いをすると防水効果は薄れていきます。特に、丸洗いに使用する溶剤に洗剤が入っている場合は、1回の丸洗いで殆ど効果が無くなる事も考えられます。
    防水しておきたい大事なお着物の場合は、丸洗いと一緒に再度防水加工をされることをお勧めします。

    風合いを損ねる可能性

    防水加工は、樹脂によるコーティングの後、熱加工により繊維の中に樹脂を浸み込ませるものです。 厳密に云えば、全く加工していない状態とは多少の違いはありますが、高い通気性があるため、極端に風合いを損ねたり絹本来の 光沢を失うことはありません。

    染め替えの出来る加工

    扇屋では、防水加工済みの着物でも、しみ抜きや洗い張りはもちろん、染め替えなども可能です。安心して防水加工をご依頼ください。

    防水加工 料金

    雨の日や水場作業にも安心!
    水に濡れると縮んでしまう恐れのある着物や帯には、防水加工がオススメです。
    お気軽にご相談ください。

      料金:反物(税抜き)
    振袖 11,000円
    表生地+八掛 10,000円
    表生地 8,000円
    6,000円
    その他 ご相談ください

    ※料金表は反物の加工価格となります。
    ※留袖 ・ 色留袖 ・ 振袖の仕立て上がり品はプラス3,000円
     その他、帯以外の仕立て上がり品はプラス2,000円